FX攻略法

負け組FXトレーダーにならない方法-勝てるトレーダーとの違い

FXで負け組にならない方法

負け組トレーダーの画像

FXの相場には勝ち組の人と負け組の人、2種類しか存在しません。

あなたはどちらになりたいですか?

まさか負け組になりたい方はいませんよね。

ではなぜ負け組になってしまうかわかりますか?

そこを抑えれば負け組にはなりません。このページで分かりやすく説明をしていきます。

ここで着目すべき点は、FXで負け組になってしまうトレーダーの多くは、FX初心者の方・チャート分析をせず運で利益を出せたトレーダーに多いという点です。

負け組トレーダーはFXができない

FXで負け組になってしまう典型が、損失を急いで取り戻そうとすることです。

ほとんどの方は、損失を取り戻そうと冷静な判断が出来ず無謀なトレードを繰り返し行いさらに損失を抱える。

というトレーダーは、後を絶ちません。

負けるトレーダーの特徴

その行動に出てしまうのは

  1. チャート分析をしていない
  2. 損失を想定していない

この2つが原因です。

FXのトレードは、勘やテキトーにトレードして勝ち続けられるものではありません。

もちろん、運で利益を出せることはありますが、それも長くは続きません。

FXは、ファンダメンタルズ分析とテクニカル分析というものを行います。

ファンダメンタルズ分析は、経済状況から値動きを予測。

テクニカル分析は、過去の相場の値動きから予測。

というものです。ある一定のラインまでは相場の値動きというのは予測ができます。

予測してトレードを行うのと、勘でトレードを行うのではどちらの方がリスクが高いかは一目瞭然です。

少し伝わりにくいのが、ファンダメンタルズ分析だと思います。

ファンダメンタルズで注目するのは、アメリカの雇用統計です。

雇用統計は、失業率などを毎月第1金曜日に発表されます。

この発表されるタイミングで、まったく無知の状態でトレードをすれば負けるのは当たり前ですよね?

根拠の無いトレードはしない方がマシ、損をするだけです。

しかし、どちらも前提としてチャート分析をするということに変わりはありません。

FXで稼ぐためには、チャートを見れることは当たり前だということです。

そして、損失を想定していないというのは、FXという投資そのものを理解できていない可能性があります。

FXなど投資においては「損小利大」というのが鉄則です。

つまり、損失をいかに小さくして利益を大きくするか。損失を小さくするためには、損失がどれぐらい出るかを予測して対処します。

予測して損失を把握しておけば、取り返そうと焦る必要はありませんよね?

損失を予測しておけば、自ずとどこで利益が出せるかも把握している状態となっているはずです。

負けないための投資の考え方

FXは、精神的な要因で負けてしまうこともあります。先に述べた「損失を取り戻そうとする」というのも焦りという精神状態からくる失敗例ですよね?

FXのトレードは、トレーダーの精神状態に左右される局面が多々あります。

そんなとき重要なのが準備をしているかどうかです。投資というのは、勝ち続けることはかなり難しいでしょう。

一度も負けたことがないというトレーダーがいれば会ってみたいぐらいです。

利益に損失は付き物、勝てるときがあれば負けるときもある。ぐらいの感覚で損失も把握できれば精神的に良い状態でFXを行うことができます。

だからこそ「損小利大」は忘れてはいけない考え方と言えますね。

このように投資というものを、FXというものを理解してできていれば負け組になるリスクを下がられるということです。

日本人トレーダーが負ける理由

日本人ほどFXは向いていないという話は聞いたことあるでしょうか?

日本と海外では、教育方針がまったく違います。日本は集団生活を重視し、海外は個人の能力を発揮できるようにという方針です。

学んだ習慣が違えば、常識が違います。日本の常識人は、世界からみたら常識がズレているということですね。

FXの世界では日本人トレーダーがほとんど負けています。

FXで動いている約60%のお金は日本人が動かしていて、その60%の中の約90%のトレーダーが負けています。

この結果からも日本人のトレーダーが負けやすいというのは理解していただけたでしょう。

利益のみを考えるトレーダー

ここまでの話で、普通にFXでトレードを行っていても勝てない日本人トレーダーが多いことがわかります。

では、逆のことすれば負けないということになります。

FXでトレードを行う日本人トレーダーの大半がまともにチャート分析をせず、勘で取引を行うケースが多いです。

例えば、FXはギャンブルか否かという議論など目にしたり、耳にしたりしますね。

しかしながら、ギャンブルも独自の分析をするから勝てる人がいるのではないでしょうか。

そして、FXの基本は余剰資金でトレードを行うことです。これもできていないトレーダーがほとんどです。

自身の資金も管理しっかり管理して行うことが前提です。この説明を見て資金管理が面倒だという方は、向き不向きで言えば現時点ではFXだけでなく投資に向いていないと思います。

ただこれはあくまでの、”現時点”の話です。

資金管理自体は、日常生活でも行っていることなんです。

給与がいくら入ったから、そこから生活費を差し引いて残りいくら。という計算は大多数の方がしていることだと思います。

これも資金管理です。普段からあなたもできていますよね。

先に述べた日常生活に必要な資金を頭でやっているのなら、メモ等に明確な数字を書き出してみてください。

もう立派な資金管理です。簡単なことですよね。

この資金管理を行うだけで、FXの勝率はかなり上がります。

そして、この資金管理は出費も含みます。大きい括りでFXで言うところの ”マイナス分” ということです。

収入(プラス)と出費(マイナス)の管理をすることが、負け組トレーダーにならないための第一歩ということになります。

勝ち方=負ける理由を考えること

負ける理由の画像

ここまで、FXで負け組にならない考え方について話をしていきました。

勘の良い方はお気付きかもしれませんが、FXって意外とメンタル的な要素が多分に含まれるものなんです。

もう少し実線的な話をしていきましょう。

勝ち続けられるルール

FXでは、自身のトレードルールを設定することが大切だと言ってるFXトレーダーは多くいると思います。

このトレードルールというのは、先に述べた資金管理も含まれています。

他にどんなルールがあるのか少しみていくと、

■エントリーポイント:トレンドラインをブレイクしたとき(一例)
■利確 :*pips
■損切り:*pips

このように、エントリーの段階で明確な意図があり今後の値動きのある程度予測して行います。

あなたはFXでトレードを行う際にこのような明確なルールを設けていますか。

設けていないのであれば要注意です。

今からでも遅くはありません。

まずは、あなた自身でトレードルールを設けて順守してみてください。

トレードルールを設定すれば、あとはルールに沿ってトレードを行うだけ。

FXで負ける理由は、トレードルールが無いもしくは、トレードルールを守らないからです。

勝てる手法[投資初心者だからできる]

FXではトレードルールがとても重要だということは、理解していただけたかと思います。

これからFXを始める初心者の方・もうすでFXを行っている方、どうせやるなら勝ちましょう。

先に述べた”トレードルール”に関しては、あなた自身がしっかり守らなければなりません。

勝てるトレーダーと負けるトレーダーの違いを知っておく

最後におさらいをしていきましょう。

FXで負け組にならないために必要なことは、

■トレードルールの設定
■トレードルールの厳守

負け組のFXトレーダーは、これができていません。勝ち組のFXトレーダーはこれをしっかり行っています。

この違いに着目していれば、自ずと自身が”勝てるトレーダー”か”負けるトレーダー”かは分かると思います。

そして、このトレードルールの徹底は初心者の方の方が行いやすいと考えています。

大多数の方は、初めて行うものに関して少し臆病になりませんか?

一度慣れてしまうと、本来持つべき危機感などが薄れてきてしまいトレードルールを守らなくなるケースがあります。

だからこそ、初心者の方が勝てる要素が多いと解釈しています。

もっと言ってしまえば、ビビりの方が勝てる要素があると言えます。

このように資金管理や、トレードルールの厳守をしっかりしていればFXで負け組になるリスクが減るということです。

これは、初心者だからこそ意識のしやすいことと言えますし、ある程度慣れている方は少し意識や考え方を変える必要があります。

もし、今FXで利益をあげられていないのであればもう一度考えてみてはいかがでしょうか。

  1. 損小利大のアイキャッチ画像

    FX攻略法

    負けない投資[勝つ手法より負けを少なくする手法]
  2. 負け組トレーダーのアイキャッチ画像

    FX攻略法

    負け組FXトレーダーにならない方法-勝てるトレーダーとの違い
  3. FXのハイレバレッジは危険?のアイキャッチ画像

    FX攻略法

    FXのハイレバレッジは危険?-ハイレバのメリット・デメリット
  4. 初心者におすすめの手法のアイキャッチ画像

    FXの基礎

    FX初心者はデイトレードがおすすめ-手法や違いについて
  5. FXを始めるのアイキャッチ画像

    FXの基礎

    FXは失敗しない投資「初心者が始めるためにやること」
PAGE TOP